映画への思いⅡ  - 2012年2月開設-
2011年12月以降の映画館、レンタルDVDなどで映画を観た感想などを…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DVD鑑賞「スーパーエイト」 2012.11.27

 ちょっと前にレンタルDVDでファンタジーSF映画「スーパーエイト」を観ました。『スタートレック』のJ.J.エイブラムズが監督とスティーヴン・スピルバーグが制作の夢のコラボのSF大作です。
 1989年の夏、小さなオハイオの町で起きた列車事故、そしてそれを目撃した8ミリ映画作りに夢中な少年ジョーと友人チャールズとその仲間の物語でした。列車事故によって逃げ出した謎の生物?、それをひたすら隠そうとする軍。その実態に次第に近づいていく少年たち、保安官助手としてジョーの父親として捜査するジャクソンも巻き込まれていくのでした。果たしてその生物?の正体は・・・。
 SF物語を題材に、父と息子、父と娘など親子の絆が描かれていました。また、いろんな所で懐かしい『未知との遭遇』とか『ET』の要素がたっぷり堪能出来る映画で、もちろん最新に映像技術が注がれた映画でもありました。また8ミリ映画作りなど、懐かしくも思いました。         お勧め度数(満点5点で3.5点)

super8.jpg


関連記事
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cinema509.blog.fc2.com/tb.php/6-35fb1287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。