FC2ブログ
映画への思いⅡ  - 2012年2月開設-
2011年12月以降の映画館、レンタルDVDなどで映画を観た感想などを…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DVD鑑賞「ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式」

 誰もが経験する身内のお葬式、それを題材にしたアメリカ映画「ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式」を観ました。コメディ映画ですが、一部のシーンで生理的にダメだと感じる方もおられるかも?
 父親の葬儀を営むため、朝から準備に奮闘する長男・ダニエル、葬儀でのあいさつ、妻と約束した新居の準備金など頭の中はパニック状態でした。そのうちに、ニューヨークから小説家の弟、従妹のマーサー、その婚約者、伯父などが集まって来た。そしていざ始まると思いきや、とんでもないことが次々と起こるのでした。信じがたい父親の隠れた姿、マーサーの婚約者の奇行などなど、次々と…。
 ちょっとドタバタ劇的な映画ですが、最後のダニエルの父への送る優しい言葉が印象に残りました。お勧め度(5点満点で2.5点)
okashina.jpg

関連記事
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://cinema509.blog.fc2.com/tb.php/33-2fd04277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。